Aero

Aero・・・エアロと読むんだそうだ。
ウィンドウが重なっても背景が透明になっています。
でも、ウィンドウを最大化にすると、透明ではなくなります。

デスクトップで右クリックして、ショートカットメニューから「個人設定」をクリックします。

ウィンドウの色とデザインで透明度の設定ができます。

Windows Vistaの「Aero」を体験するには、DirectX 9対応のグラフィックス性能をもったPCが必要とのことです。

DirectXのバージョンの確認方法は、
[スタート]ボタンをクリック→[ファイル名を指定して実行]をクリック。
「dxdiag」(すべて半角)と入力して、[OK]ボタンをクリックします。
[システム]タブで確認することができます。

ダウンロードできるようになってます。
DirectX 9

あなたのパソコンがAeroを楽しめるかどうか、↓のサイトを参考にしてください。
あなたのPC、Windows Vistaは動く? - [デスクトップパソコン]All About

わざわざAeroを楽しむためにグレードアップしなくてもいいのでは?
既存のパソコンではAeroには目をつぶり、新規購入するときに、Aeroが表示できるスペックのパソコンを購入するというのでもいいのではないでしょうか?

また、Windows Vista Home Basicでは、Aeroの機能がついていません。
Microsoft Windows Vista エディションの比較

あなたへのおすすめ


更新情報