サイドバーとガジェット

Vistaをインストールしても起動画面にガジェットが表示されないパソコンがあるようです。
ガジェットを表示するには、「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」をポイントします。

「アクセサリ」をクリックします。
「Windows サイドバー」をクリックします。
そうすると、ウィンドウの右側にサイドバーが現れます。
サイドバーを右クリックして、メニューの中の「サイドバーを閉じる」をクリックすると、非表示になります。
「ガジェットの追加」をクリックすると、↓のようなウィンドウが表示されてガジェットのカスタマイズができます。 このウィンドウを表示するには、サイドバーの+ボタン(ガジェットボタン)をクリックしてもいいです。
今、私は「カレンダー」と「時計」と「天気」を表示しています。「天気」はなかなか良いですよん♪
カレンダーは、クリックして月表示にしたり日めくりのようにすることができます。


インストールの方法については、ガジェットのインストールを参考にしてください。

サイドバーを閉じたあと、再び サイドバーを表示する場合は、タスバーの「Windowsサイドバー」ボタンをクリックします。また、そのボタンを右クリックすると、↓のようなメニューが表示されます。
「開く」をクリックしてもいいです。
↑の図で「プロパティ」をクリックすると、「Windowsサイドバーのプロパティ」が表示されます。
サイドバーの配置などを設定することができます。

「ガジェットを手前に移動」をクリックすると、作業中のウィンドウより手前に表示されます。
ショートカットキーは、WindowsロゴキーとSpaceキーです。
再度、作業中のウィンドウをクリックすると、そのウィンドウが手前になります。

ガジェットは、サイドバーから切り離すことができます。
ガジェットをそのままドラッグで移動できるものもありますが、そうでなければ↓のようにガジェットをポイントすると右側に現れるボタンのうち上から3つめのボタンをドラッグするといいです。

各ガジェットをデスクトップ上に自由に配置することができます。
大きさや表示が変わるものもあります。

時計は、8種類の中から選択することができます。
ガジェットの時計の設定を参照してください。