電子メールで送信する

写真をメールに添付して送りたい場合、XPのときと同じようにサイズを自動的に小さくしてくれます。

メールで送信したい画像を選択して、コマンドバーの「電子メールで送信する」をクリックします。
「添付ファイル」ウィドウが表示され、サイズを選択することができます。
添付ボタンをクリックすると、自動的にMicrosoft Office Outlookが起動してメールの送信ができるようになります。
XPではピクチャのサイズは、元のサイズまで含めて4つ(大:1024X768、中:800X600、小:640X480)でしたが、Vistaでは5つになっています。
大:1280X1024が増えています。


この操作をして、普段使っていないメールが起動した場合は 既定のプログラムの設定をしてください。

あなたへのおすすめ


更新情報