画像の編集

画像の編集が楽しいですね。

リボンの「挿入」タブから、「図」をクリックします。

「図の挿入」ダイアログボックスが表示されます。目的の画像を選択して「挿入」ボタンをクリックすると、カーソルの位置へ画像を挿入することができます。
画像を選択している状態なら、「図ツール」が自動的に現れます。
「書式」タブの「図のスタイル」の「その他」ボタンをクリックします。
スタイルの一覧が表示されます。各スタイルにマウスでポイントすると、自動的に結果を確認できます。「リアルタイムビュー」という機能ですね。クリックして選択する前に結果を確認できるので便利ですね。いろいろなスタイルをポイントしてみてください。面白いですよ。
「楕円、ぼかし」を選択してみました。

「図の形状」や「図の枠線」、「図の効果」からさらに設定することができます。
「図の効果」から「ぼかし」を「25ポイント」にポイントしてみます。ここもポイントするだけで、自動的に結果を確認することができます。
また、画像を違うものに変えたい場合は、画像で右クリックします。
「図の変更」をクリックします。
「図の挿入」ダイアログボックスが表示されます。
目的の画像を選択して、「挿入」ボタンをクリックします。↓のように簡単に変更することができます。

Wordで操作していますが、ExcelやPowerPointでも同じように編集することができます。
写真をハート型にも参考になると思います。