自動サイズ調整は垂直のみ

Excel2002や2003では、「テキストボックスの書式設定」ダイアログボックスの「配置」タブで「自動サイズ調整」のチェックボックスをオンにすると、テキストボックスの大きさは横も縦もテキストにあわせて自動的に調整されていました。
Excel2007では、垂直方向にしか調整されません。
「挿入」タブの「テキスト」グループ内の横書きテキストボックスを使って、↓のように入力しました。
「書式」タブの「ダイアログボックス起動ツール」を使うか、テキストボックス内で右クリックして「図形の書式設定」を選択します。
これまで枠線上で右クリックしないと、テキストボックスのダイアログボックス(配置タブなど)は表示されていませんでしたが、2007では内側でも枠線上でも「図形の書式設定」を選択することができます。 「図形の書式設定」ダイアログボックスの「テキストボックス」から「テキストに合わせて図形のサイズを調整する」のチェックボックスをオンにしてみると、垂直方向は縮小されますが、水平方向は大きさはそのままです。

あなたへのおすすめ


更新情報