あいさつ文の挿入

あいさつ文は、「挿入」タブの「テキスト」グループにあります。

「挨拶文」をクリックすると、↓のように表示されます。
2003までにあった「あいさつ文」ツールバーの「前回と同じあいさつ文を入力」のコマンドは消えてます。
「あいさつ文の挿入」をクリックすると、↓のように表示されます。
使い方は変わっていないようです。
Word2002で解説していますが、あいさつ文が参考になると思います。


また、「拝啓」と入力して「敬具」と入力したくない場合などの設定は、「Wordオプション」の「文章校正」-「オートコレクトのオプション」ボタンをクリックして、入力オートフォーマットから設定ができます。
「'記'などに対応する'以上'を挿入する」のチェックボックスをオフにすると、この機能を無効にできます。
ですが、「頭語に対応する結語を挿入する」のチェックボックスをオフにしても、結語を出せないように設定できません。
Word2003とWord2010では無効にすることができます。

※Word2007の場合、「記」を入力して「以上」を表示しないように設定することはできますが、「拝啓」と入力して「敬具」などは、「頭語に対応する結語を挿入する」のチェックボックスをオフにしても、無効にできないようです。

結語を出さない設定ができない