ディスクデフラグツールのスケジュール

デフラグがスケジュールできるようになっています。

「断片化が発生すると、ハード ディスクで余分な作業が増え、コンピュータの処理が遅くなる原因になります。ディスク デフラグ ツールを使用すると、断片化されたデータが再配置され、ハード ディスクがより効率的に機能できるようになります。ディスク デフラグ ツールはスケジュールに従って実行されますが、手動でハード ディスクを最適化することもできます。」(Vistaのヘルプより)

「スタート」ボタンをクリックして、「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」を開くと、「ディスクデフラグツール」があります。
↓のように既定では、毎週実行するようにスケジュールされています。
「最終実行日時」、「次回のスケジュールされた実行」も確認できます。
「スケジュールの変更」ボタンをクリックして、実行頻度などを変更することができます。
頻度は、「毎日」、「毎週」、「毎月」の中から選択するようになっています。
「今すぐ最適化」ボタンをクリックすると、すぐに最適化が開始されます。