手書きアプレット

言語バーの「IMEパッド」をクリックすると、「IMEパッド-手書き」アプレットがすぐに表示されます。
これまではメニューが表示されて、その中から選択するようになっていましたけどね。

「うかんむり」は表示されません。 白紙の状態です。
画数の多い文字などをマウスでドラッグして書く場合は、「認識」ボタンをオフにしておくと落ち着いてかけるかもしれませんね。

左側のボタンから、各アプレットに切り替えます。

ソフトキーボードの使い方は、50音配列のキーボードを参照してください。


更新情報