ヘッダーとフッターの拡張機能

これまでの「ページ設定」ダイアログボックスの「ヘッダー/フッター」タブは、↓のようになっていました。Excel2007で「ページレイアウト」タブの「ダイアログボックス起動ツール」をクリックして「ページ設定」ダイアログボックスから「ヘッダー/フッター」タブを表示すると↓のようになっています。
以下の4つのオプションが追加されています。
「奇数/偶数ページ別指定」
「先頭ページのみ別指定」
「ドキュメントに合わせて拡大/縮小」
「ページ余白に合わせて配置」

「ドキュメントに合わせて拡大/縮小」とは、ワークシートの印刷倍率に合わせて、ヘッダー・フッターの文字サイズも調整される機能です。
「ページ余白に合わせて配置」とは、ワークシートの左右の余白とヘッダー/フッターの余白を自動的に合わせる機能です。

既定では、 「ドキュメントに合わせて拡大/縮小」と「ページ余白に合わせて配置」のチェックボックスがオンになっています。
「挿入」タブの「ヘッダーとフッター」をクリックして、
「ヘッダー/フッターツール」の「デザイン」タブを見ても、
「ドキュメントに合わせて拡大/縮小」と「ページ余白に合わせて配置」にチェックが入っています。