レイアウトビュー

Access2007では、フォームとレポートに「レイアウトビュー」という新ビューが追加されました。
デザインビューほど詳細な設定はできませんが、データが表示されたままコントロールの追加と削除、コントロールの移動、プロパティの変更などができます。

ナビゲーションウィンドウの「フォーム」の名前で右クリックします。
「レイアウトビュー」をクリックすると、表示されます。

データベースウィンドウの右下にある「ビューの切り替えボタン」でも表示することができます。
この「ビューの切り替えボタン」は各オブジェクトによって変わります。
「ホーム」タブの「表示」ボタンから表示することもできます。

また、「Accessのオプション」ダイアログボックスの「カレントデータベース」で「このデータベースのレイアウトビューを使用可能にする」のチェックボックスをオフにすると無効にできます。



更新情報