エラーチェックオプション

レポートセレクタの左上に緑色のマークがついているときにレポートセレクタをクリックすると、エラーチェックオプションが表示されます。

コントロールの幅が用紙の幅からはみ出していたりすると、このマークが表示されます。

2003のときもありましたが、エラーの修正をしたり、余分な余白をレポートから削除することができます。




更新情報