タブを使わない表示

Access2007では、各オブジェクトはタブで表示されます。タブをクリックしてオブジェクトを切り替えます。

タブで右クリックしてショートカットメニューから各操作を行うことができます。 このタブ表示を使用しない方法もあります。
Officeボタンをクリックして「Accessのオプション」をクリックします。
「カレントデータベース」から「ドキュメントウィンドウオプション」の「ウィンドウを重ねて表示する」のチェックボックスをオンにします。「ドキュメントタブを表示する」が自動的に無効になります。
「OK」ボタンをクリックします。

↓のメッセージが表示されますので、「OK」ボタンを押してデータベースを閉じます。
再表示します。

タブが非表示になります。
「ホーム」タブの「ウィンドウ」グループの「ウィンドウの切り替え」ボタンをクリックします。
複数ウィンドウの表示方法を選択することができます。


更新情報