グリッド線の表示

「表示」タブから「表示/非表示」グループの「グリッド線」のチェックボックスをオンにすると、↓のように行のグリッド線が表示されます。
図形を挿入して、地図のようなものを作成したい場合は碁盤目のようなグリッド線を表示させると便利です。
「ページレイアウト」タブの「配置」グループから「配置」の「グリッド線の表示」をクリックします。

「グリッド線」ダイアログボックスが表示されます。
「グリッドの表示」の 「文字グリッド線を表示する間隔(本)」のチェックボックスをオンにして、「行グリッド線を表示する間隔(本)」に「1」を入力します。

そうすると、方眼紙のようになります。

↓は、Word2003の「グリッド線」ダイアログボックスです。
ちょっとだけ変わりましたね。


あなたへのおすすめ


更新情報