トリミング

Officeのトリミングという機能をご存知でしょうか?
画像の不要な部分を切り取ることをトリミングといいます。

Wordに限ったことではないのですが、画像処理は特別なソフトを使わなくても Officeの機能で案外簡単にできてしまいます。

↓は、Googleで印刷用に表示した地図を「PrintScreen」キーでキャプチャして貼り付けたものです。
キャプチャの方法は、こちらを参照してください。
印刷用のページをそのまま印刷してもいいのですが、必要な個所はもっと小さい範囲なので キャプチャして不要な部分を切り取りたいと思います。

貼り付けた画像を選択すると、「図ツール」が現れます。
「書式」タブの右部分に「トリミング」というボタンがありますので、それをクリックします。


画像の周りに黒い¬が現れます。
その黒いマークにマウスポインタを合わせると、ポインタの形が↓のように変わります。
そのときにドラッグして不要な個所を切り取ります。8か所から切り取ることができます。

↓のように小さい画像になります。

不要な部分を切り取ることができたら、 「トリミング」のボタンをクリックして解除します。

↓のように画像の周りは○になります。

ここでまた、○にマウスポインタを合わせて画像の大きさを変更することができます。




更新情報