電子メールを使ってデータを収集

Access2007には、電子メールを使ってデータを収集する新機能があります。

電子メールメッセージを使ってデータを収集
Microsoft Office Access 2007 を使用して世界中のどこからでも、たとえば、営業部員、アンケート調査対象者、または連絡先などからデータを簡単に収集することができます。Office Access 2007 と Microsoft Office Outlook 2007 とを連携させ、データ入力フォームを含む電子メール メッセージを作成して、送信することができます。受信者がフォームに入力して返信すると、設定に従って返信が処理されます。たとえば、返信を自動処理するように設定すると、返信の受信と同時に、フォームの内容がデータベースの該当するテーブルに追加されます。この "電子メールによるデータ収集" ウィザードという新機能により、ユーザーが入力した情報を転記する手間を省くことができます。
(上記サイトより)


1つのテーブルを選択して、「外部データ」タブの「電子メールの作成」ボタンをクリックすると、ウィザードが起動します。ウィザードに従って進めていくと、簡単にできるのですが・・・

受信したメールのフォームに入力しようとしても、出来ないのです。
データを入力するテキストボックスの中にカーソルを置くことができません。


便利な機能なので、すぐにでも使いたいのですが未だ解決できません。(・・?

**************************************
返信ボタンを押して、返信メッセージウィンドウにすると、入力することができました。(^^ゞ

これってかなり便利だと思うのですが、職場では「HTML」形式は使用できないので、諦めました。


更新情報