オブジェクトとして貼り付け

PowerPointで作成したプレゼンテーションのスライドを一枚、Wordの文書内に貼り付ける場合、
オブジェクトとして貼り付けておくと、貼り付けた後もオブジェクトの編集ができます。
2007の新機能ではありませんが、質問を受けうることが多いのでアップしておきます。

PowerPoint2007のスライドを右クリックして、ショートカットメニューから「コピー」をクリックします。

Wordの文書を開きます。
「ホーム」タブの「貼り付け」の▼ボタンをクリックして、「形式を選択して貼り付け」をクリックします。


「形式を選択して貼り付け」ダイアログボックスの「Microsoft Office PowerPoint オブジェクト」を選択して「OK」ボタンをクリックします。

↓のように貼り付けることができます。

このオブジェクト内でダブルクリックすると、PowerPointのリボンに変わり 編集ができるようになります。

ExcelからWordへなど、各アプリケーション間で同じように貼り付けることができます。