コマンドボタンウィザード

Access2003とAccess2007のコマンドボタンウィザードを開くと、ちょこちょこ変わってます。
「アプリケーション」を選択した図です。
上がAccess2003、下がAccess2007です。
2007では、「アプリケーションの終了」のみです。




「フォームの操作」です。
2007には「ページを開く」がありません。




「レポートの操作」です。
2007には、「レポートを開く」が追加されました。



「レコードの移動」から「前のレコード」を選択しました。
2007では、選択できるのはひとつです。




コマンドウィザードで変わったところほかにもあります。
ただ2007の「前のレコード」で選択できるピクチャが1個で、「次のレコード」ではピクチャが2個なのは・・・?????
2003 では5個ずつあったのですが。