コントロールのリッチテキストとテキストの違い


Wordでフォームを作成するときに「開発」タブの「コントロール」にあるコマンドを使いますが、
その中に「リッチテキスト」と「テキスト」があります。


「リッチテキスト」と「テキスト」を使い、フォームを作成して保護をかけました。
「リッチテキスト」ではEnterキーで改行して入力することができますが、
「テキスト」では、改行することができません。






ここのコマンドの使い方などは、↓のページで解説していますのでご参照ください。
コントロールのコンボボックスとドロップダウンリストの違い

フォームにカレンダー表示

あなたへのおすすめ


更新情報