名前の確認

「Outlookの「名前の確認」のショートカットはありますか?」
との質問を受けました。

「名前の確認」って何?
使ったことがなかったので、首をかしげてしまいました。

Outlook Expressでは、メールの作成ウィンドウで「Ctrl」と「K」キーで名前の確認をしていたとのこと。

メニューバーの「ツール」に「名前の確認」があります。
ツールバーにもあります。
メッセージを送信する前にアドレス帳に登録された連絡先の表示名やアドレスから検索して自動的に表示する機能です。
Outlook Expressで入力したメールアドレスを登録済みの連絡先に自動変換する

この機能がOutlookにもないかということなんですね。
使ったことがなかったのですが、Outlookにも「名前の確認」ボタンがありました。



でも、Outlookでは自動的に名前を確認します。
メッセージの送信前に行う受信者名の確認について - Outlook - Microsoft Office Online

宛先欄に完全に一致する名前の場合は、下線が付き、複数ある場合は、赤い波線が付きます。


赤い線がついたら、メッセージタブにある「名前の確認」ボタンをクリックすると、
「名前の確認」ダイアログボックスが表示されます。


また、右クリックすると、ショートカットメニューには複数の候補名が表示されます。



ショートカットは同じく「Ctrl」+「K」です。