コマンドボタンウィザードのメッセージ

Access2007でコマンドボタンウィザードを利用してボタンを作成すると、
最後に↓のようなメッセージウィンドウが表示されます。

最近、気がついたのですが、メッセージは以下の通りです。
これでコマンドボタンを作成するための設定は終了しました。 
注意:このウィザードではAccess2003、およびそれ以前のバージョンでは実行と編集ができない埋め込みマクロが作成されます。



うん?でも、このコマンドは埋め込みマクロにはなっていないんだけど・・・2003でも動作するし・・・
ほかのコマンドを選択したら、埋め込みマクロになるのでしょうか?

ただ「再クエリ」をイベントのマクロビルダから作成して使ったのですが、
Access2007では動いたのに、Access2003では実行できませんでした。
埋め込みマクロが原因だったようです。
埋め込みマクロは、2007からの機能です。ナビゲーションウィンドウに表示されず、プロパティに「埋め込みマクロ」と表示されます。

Microsoftのサイトも一読しておいたほうがよさそうです。

Access 2007 マクロの基本

「アプリケーションの終了」などは2003でもOKです。
拡張子はもちろんmdbです。いや、環境によっては動かない場合もあるかもしれません。

以前もなぜか2007でいじったあとに、2003で動かなくなったことがあります。
コマンドウィザードで作成したボタンが原因だったのかもしれませんね。
気をつけたほうがよさそうです。

それにしても、拡張子「accdb」を見かけるようになるのはいつのことやら・・・


更新情報