ユーザー設定レイアウト

PowerPoint2007では、マスタからレイアウトを独自に作成できるようになりました。

「表示」タブから「スライドマスタ」をクリックします。


「スライドマスタ」タブの「マスタの編集」グループの「「レイアウトの挿入」をクリックします。


「プレースホルダの挿入」タブの▼をクリックします。
「コンテンツ」など10種類の要素が表示されますので、目的のプレースホルダを選択し、


「マスタ上」でドラッグします。


いくつかのプレースをホルダを組み合わせて、独自のレイアウトを作成します。

「マスタ表示を閉じる」をクリックして、マスタ表示を閉じます。
「ホーム」タブの「レイアウト」をクリックすると、作成したレイアウトが「ユーザー設定レイアウト」として表示されます。

既存の11種類のレイアウトに作成したレイアウトが追加登録されます。


ユーザー設定レイアウトは、複数作成することができます。
名前は自動的に表示されます。


名前を変更したい場合は、マスタ表示にして、「マスタ」タブの「マスタの編集」グループの「名前の変更」をクリックして、レイアウト名を変更することができます。
既定のレイアウトも変更することができます。
分かりやすい名前を付けておくといいですね。




更新情報