IME2010をインストールしたら、IME2007が削除できなくなった

もうしばらく前になりますが、↓のサイトからIME2010をインストールしました。
IME2010は、単独でインストールして使うことができます。


先日、ふと言語バーのアイコンをクリックすると、IME2007とIME2010の二つが表示されました。

これまで使ってきて問題もなかったし、IME2007は削除しようと思い
言語バーの「オプション」から「「設定」をクリックして、

「テキストサービスと入力言語」ダイアログボックスを表示させました。
そして「Microsoft Office IME 2007」を選択して、「削除」ボタンをクリック。

「既定の言語」は、IME2010が選択されていることを確認して、「OK」ボタンをクリック。

が、言語バーは何も変わらず。前のまま。
おかしいなぁーーと、ネットで検索して調べたのですがわからない。


結局、IME2010をアンインストールして、再度 インストール。
そうすると、やっと↓のようにIME2010だけになりました。
何が原因かはわかりませんが、職場のパソコンでも同じ現象が起きました。
うーん?