表の自動調整

Word2007には、レイアウトタブに「自動調整」のコマンドがあります。
表内にカーソルを置いて、レイアウトタブの自動調整をクリックします。
サブメニューに「文字列の幅に合わせる」「ウィンドウサイズに合わせる」「列の幅を固定する」の3つから選択できるようになっています。


2003では、「罫線」メニューの「自動調整」の中にありました。便利な機能だと思います。
「文字列の幅に合わせる」をクリックすると、表全体がセル内の文字列に合わせて自動調整されます。
 1つのセルだけ文字列に合わせて自動調整したい場合は、自動調整したいセルの境界線で↓のようにマウスを合わせて、ダブルクリックします。

その列だけ列幅が調整されます。