プライバシーに関する注意

一つのブックを閉じようとすると、「プライバシーに関する注意: このドキュメントには、マクロ、ActiveX コントロール、XLM 拡張パックの情報、または Web コンポーネントが含まれています。これらにはドキュメント検査機能で削除することができない個人情報が含まれる場合があります」と長いメッセージウィンドウが表示されるようになりました。

閉じるとき、毎回表示されるので鬱陶しくなり、調べてみたら、非表示にする方法がわかりましたので、アップしておきます。

Officeボタンをクリックして、「Excelのオプション」をクリックします。
「セキュリティセンター」から「セキュリティセンターの設定」ボタンをクリックします。

「プライバシーオプション」から「ファイルを保存するときにファイルのプロパティから個人情報を削除する」のチェックボックスをオフにします。



更新情報