Webページの文字を貼り付けるには

Webページの文字をそのままWordに貼り付けると、行間が広くなったり書式の違う文字列が貼り付けられたりします。
テキストのみを貼り付けた方が後の編集は楽になると思います。

Webページから文字列を選択してコピーします。
Wordに貼り付けると、「貼り付けオプション」が表示されます。
既定では、「元の形式を保持」になっています。


この「貼り付けのオプション」から「テキストのみ保持」を選択します。
「元の形式を保持」を選択した場合とは、明らかに違いますね。


または、「ホーム」タブにある「貼り付け」から「形式を選択して貼り付け」をクリックして、

 「貼り付ける形式」から「テキスト」を選択します。


 Word2010では、貼り付けのオプションもリアルタイムプレビューになっているので、確定する前に結果を確認できて便利です。
Webページからの貼り付け(Word2010)




更新情報