Windows8 デスクトップアイコンの設定


Windows8でまず、やっておきたいことの一つです。
デスクトップに「ネットワーク」「コンピュータ」「コントロールパネル」「ごみ箱」「ユーザーのファイル」を表示しておくと便利です。
「ごみ箱」は表示されていたと思いますが。

Windows8を起動して、タイルから「デスクトップ」をクリックして、デスクトップを表示します。
デスクトップ上で右クリックして、ショートカットメニューから「個人設定」をクリックします。


左側のメニューから「デスクトップアイコンの変更」をクリックします。

デスクトップアイコンにある5つの項目のチェックボックスをオンにします。
「OK」ボタンをクリックします。

デスクトップにアイコンが表示されます。
 

Windows7も同じ設定がありましたが、それほど必要とは思いませんでした。
Windows8ではデスクトップに表示しておいたほうが便利です。


更新情報