Windows8.1 Preview

Windows8.1 Previewをインストールしてみました。
結構な時間がかかりました。ざっと気がついたこと4つを紹介します。

スタート画面に↓のようなマークがあります。

クリックすると、アプリが表示されます。便利になってます。
再度、クリックするとスタート画面に戻ります。
**********************************************
Windows8では、スタート画面の何もないところで右クリックすると、画面の右下に「すべてのアプリ」ボタンが現れます。

Windows8.1で、同じようにスタート画面の何もないところで右クリックすると、画面の右下に「カスタマイズ」ボタンが現れます。

クリックすると、タイルにグループ名が付けられます。

**********************************************
噂のスタートボタンですが、ご覧のとおりです。
スタート画面の左下にマウスを合わせると、スタートボタンが現れます。
そのスタートボタンをクリックすると、アクティブアプリになります。

デスクトップのスタートボタンを右クリックすると、メニューが表示されます。
これまでのスタートボタンとは、ちょっと違いますね。カスタマイズは出来なさそう。
でもシャットダウンは便利です。


******************************************
また、起動時にデスクトップを表示する設定も可能です。
タスクバーで右クリックします。「プロパティ」をクリックします。


「タスバーとナビゲーションのプロパティ」が表示されます。
「ナビゲーション」タブから「サインイン時にスタート画面ではなくデスクトップに移動する」のチェックボックスをオンにします。一度設定するだけです。次回からは、デスクトップが表示されます。
※この「ナビゲーション」タブは、Windows8にはありません。

*****************************************
アプリを表示すると、「アプリ」の文字の横に「使用頻度順」とあります。
アプリの並べ替えができるようになっています。

クリックすると、「名前順」「インストール日順」「使用頻度順」「カテゴリ順」の中から選択できるようになっています。


更新情報