PowerPivotのスライサーの並びはユーザー設定リストを使用できません

Excelの通常のピボットテーブルでは、スライサーの並びは「昇順」「降順」のほか、ユーザー設定リストに登録した並びを使用できるのですが、
PowerPivotで作成したピボットテーブルでは、ユーザー設定リストの並びを使用することができません。残念です!!Microsoft様、次期バージョンに期待します。

以下は、Excelのワークシートのデータから作成したピボットテーブルで、「分析」タブにある「スライサー」をクリックします。

スライサーで右クリックして、ショートカットメニューの中の「スライサーの表示設定」をくりっくします。

「スライーサーの設定」ダイアログボックスに「並び替え時にユーザー設定リストを使用する」のチェックボックスがあり、設定した並びに変更することができます。

その方法については、ピボットテーブルの行や列の並べ替えをご参照ください。


PowerPivotで作成したピボットテーブルのスライサーです。同じように右クリックして、スライサーの「スライサーの表示設定」をクリックします。

「スライーサーの設定」ダイアログボックスに「並び替え時にユーザー設定リストを使用する」の項目はありません。



更新情報