A列とB列で同じ値のセルに色をつけるには

A列とB列に下のように値が入力されていて、隣り合ったセルの値が同じならセルに色を付ける方法です。条件付き書式を使うと便利です。

範囲選択

まず、範囲選択します。

条件付き書式の新しいルール

範囲選択したまま「ホーム」タブの「条件付き書式」から「新しいルール」をクリックします。

数式を使用して、書式設定するセルを決定

「新しいルール」ダイアログボックスが表示されたら、「数式を使用して、書式設定するセルを決定」をクリックします。「次の数式を満たす場合に値を書式設定」のテキストボックスに「=$A1=$B1」と入力します。そして、「書式」ボタンをクリックして、「塗りつぶし」から色を選択します。

同じ値ではない、等しくない値に色をつけたければ、「=$A1<>$B1」となります。


下のように同じ値のセルに色をつけることができます。

条件付き書式のルールの編集

条件を編集する場合は、「条件付き書式」から「ルールの管理」をクリックします。

「条件付き書式ルールの管理」が表示されますので、「ルールの編集」をクリックします。

「書式ルールの編集」ダイアログボックスが表示されますので、ここで編集をします。

条件付き書式のクリア

また、条件付書式をクリアしたい場合は、「条件付き書式」から「ルールのクリア」をポイントして、サブメニューの中から選択します。

条件付き書式でなくても、数式で比較することもできます。
2つのセルの文字列を比較したい | 初心者のためのOffice講座



更新情報