Officeボタン

Officeボタンをクリックすると、各アプリケーションで作業を開始したり、終了するときに必要なコマンドが並んでいます。


右側には「最近使用したドキュメント」が表示されます。既定では17、最高は50です。
設定で変更することができます。↓を参照してください。
最近使用したドキュメントの一覧

各ドキュメントの右側にあるボタンをクリックすると、ボタンの形が↓のように変わります。
そのドキュメントが常にメニューに表示されるようになります。


「名前を付けて保存」をポイントすると、↓のようにサブメニューが現れます。
保存の形式をここで選択することができます。

「配布準備」は、2007からの新機能です。
ポイントすると、↓のようなメニューが表示されます。
「互換性チェックの実行」をクリックすると、旧バージョンでサポートされていない項目をチェックすることができます。

何もなければ、↓のようなウィンドウが表示されます。


あなたへのおすすめ


更新情報