SmartArtグラフィック(組織図)

Office2002や2003で使っていた図表ギャラリーがバージョンアップしたような感じです。
連絡網の作り方(組織図)は、Office2002や2003での作成方法です。

Word2007で組織図を操作してみました。
リボンの「挿入」タブから「SmartArt」をクリックします。
「SmartArtグラフックの選択」ダイアログボックスの
「すべて」「リスト」「手順」「循環」「階層構造」「集合関係」「マトリックス」「ピラミッド」の中から「階層構造」→「組織図」を選択して「OK」ボタンをクリックします。
カーソルの位置に↓のように表示されます。
組織図のサイズは、右下の角にマウスポインタを合わせて、矢印の形になったときにドラッグで操作します。
組織図の右側のタブをクリックします。

「ここに文字を入力してください」とウィンドウが表示されます。
「テキスト」内に入力していくと、↓のようになります。
図形に直接、入力することもできます。


「デザイン」から「色の変更」をクリックすると、一覧の中からライブプレビューで結果を確認しながら選択することができます。「図形の追加」や「右から左」「レイアウト」などを使って、レイアウトを変更することができます。

「レイアウトの変更」では、横並びに変更したりすることができます。
また「SmartArtのスタイル」の「その他」ボタンをクリックすると、

3Dの効果を設定したりすることもできます。
削除する場合は、図形を選択して「Delete」キーを押します。
ともかくビジュアルです!
2007Office SystemのWord、Excel、 PowerPoint、 Ooutlookで使用できます。
OutlookはHTML形式で使えます。
SmartArtと図形を重ねる場合は、ちょっと注意が必要です。
SmartArtと図形を参照してください。
オートレイアウトの機能はなくなったようです。